2016年09月07日

三重でアーユルヴェーダの旅〜タカオカクリニック・落合広子先生〜


先日、お伺いした津市のタカオカクリニック、落合広子先生にお会いしたときの日記です


落合先生は、アーユルヴェーダで有名な「蓮村誠」先生と同じ機関でアーユルヴェーダを学ばれ、

その後、渡印し、現地でもアーユルヴェーダを学ばれたそうです

現在のクリニックでもアーユルヴェーダの知識を取り入れたアドバイスをされているそうです


先生に、簡単に体質診断していただくと、自分で判断していた体質とは全く違い、


「決めつけは判断を狂わせる!」という反省と同時に、


まだまだアーユルヴェーダを勉強したい!という意欲に溢れました




以下、私(小倉杉絵)のfacebookページの日記からです



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

三重でアーユルヴェーダの旅inタカオカクリニック(ポセイドン)

医院長の落合広子先生は波動や音楽療法、呼吸法、アーユルヴェーダも取り入れられているということで、ご紹介頂き今日はクリックへおじゃましてきました。

そこにはなんと!アーユルヴェーダの三大医書のうちの二つが!
先生はアーユルヴェーダドクターの勉強をされ、インドでも学ばれたそうです。興味深すぎるお話の数々に時間はあっという間にすぎました。

医書はチャラカサンヒター(アーユルヴェーダ内科哲学書)スシュルタ本(アーユルヴェーダ外科哲学書)
チャラカサンヒターのほうを触らせて頂きましたが、手が震えました〜💦

アーユルヴェーダの先生がこんなに近くにいらっしゃったことに感激と、自分が思っていた体質と自分が違って衝撃すぎる(笑)!!!

何でも、決めつけはいけませんね。勉強になりました。そしてもっとアーユルヴェーダを勉強したいと思いました。

クリックでは同席した仲間もでき💕嬉しい1日でした。

それにしても、自分の体質が気になる(笑)
早く来月にならないかな!アーユルヴェーダ🌿


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


三重アーユルヴェーダ勉強会は10月開講になりました


日常に、アーユルヴェーダを取り入れたい方

セラピスト、医師を目指す方

ヨガを深めていきたい方

など様々な方に対応できるアーユルヴェーダ講座は、インドグジャラート国立大学、医師免許を取得し

実際にインドで医師として活動された、私のお師匠さん、浅貝賢二先生です


浅貝先生神戸のアーユルヴェーダ


また現在、セラピストとして活動されている方や専門的にアーユルヴェーダを学んだ方にも対応できる内容となっています。


三重アーユルヴェーダ生徒募集

〜アーユルヴェーダ基礎講座〜:

アーユルヴェーダ認定講座(追加募集).jpg

アーユルヴェーダ認定講座.jpg


申し込み・お問い合わせ

クアンインヨガスクール

‎kuan-yin.jp

0598-67-5717

info@kuan-yin.jp






posted by KUAN YIN YOGA at 10:48| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック