2018年01月22日

助産院

こんな小さな小さな赤ちゃんだったのが
B1BC1CFD-F8F2-4D94-ADD2-72040166D887.jpeg
半年で、もう立ちそうです

FBBACF36-35DF-44B9-9422-AE259A785540.jpeg

今日は朝から助産院での検診、大好きなハマさんの、くつろか助産院へ

ここは、一才になるまで毎月検診をしてくれます💕


年末に娘がRSウィルスになったこともあり、体重が増えておらず、私の体重も減っているので「もっと食べなさい!」との指導


ついつい、忙しいと食べる時間を割いてしまうクセがあり、

「私の食事はこの子の命」

と気付かされます

おっぱいマッサージをしてもらい
張りや、反応を見てもらい食事アドバイスをもらいました。

今回は忘れないように、レシピもメモメモ

私の食事はこの子の命!

今、何よりもするべき事




帰りがけに、良く動き、沢山ハイハイする様子を見てハマさんが

「この子が体重増えてないのは、良く動いてるのも原因かもね!足も太いし!」


はぁ〜
ここで産んで良かった。


決めつけず、ゆっくり、全体を見てくれる。

ヨガにも「部分全体」という考えがあり、全ては一つではなく、他と関わりを持って活動しているという考え方です。

娘 、私、お兄ちゃん、旦那に周りの家族や関係性まで含めて見たアドバイスと検診

部分的に数字を見るだけでじゃない、何かを見てくれる人が、命を取り上げてくれた人

助産院での出産、育児はヨガそのもの

おかげで、充実した子育てが出来てます😊


妊娠中、出産時の環境で子育ては大きく変わります、たくさんの人が幸せなお産、子育てができますように❤️

ナマステ
posted by KUAN YIN YOGA at 15:59| 三重 ☔| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: