2018年09月20日

雨、梅雨、台風の日の不調☆梅干しで改善☆

こんにちは

YOGA SCHOOL KuanYin代表の小倉杉絵です


秋の雨

天高く、肥ゆる秋

適度の雨は大地は肥えさせ、田畑の植物は喜んでいますが、過剰となれば災害に至りバランスを崩します。
また雨が降らなければ、自然界も、私達の生活もバランスを失います


私達の生活と自然界は一つなのです


過不足無く、バランスが大切


本来、自然界はバランス維持の存在、その大元は宇宙



ヨガが自分と宇宙をつなぐ、自分を小宇宙、世界を大宇宙とし、それをつなぎ、観じる事


意識を大宇宙に向ける事で、小宇宙のバランス維持を保つ


宇宙や自然を観じると、自然とバランス維持力が引き出されるのです。


ただ、簡単なようで、頭でそれを理解しようとする現代人には、難しい事なのかもしれませんね。



そんな時は!



これがオススメ!

C6E40FE9-8012-47C1-952F-C666EB811C0F.jpg

梅干し✨
写真は伊勢寺教室で売ってる練り梅
無農薬、天日塩漬けの梅干し600yen
Amazon、楽天で、売ってません!教室でのみ販売



日本人なら食卓にあるはず!?



雨の日に体調を崩す、、、

心身の緩み過ぎ

私達は緩み過ぎても、締め過ぎてもいけない、どちらもバランスする事が重要です



そこで、何故、梅干しかと言うと


梅干しは陽性、(緩むは陰性、締めるは陽性)
低気圧で陰の氣で緩んでいるため、陽性の食べ物で締める、バランスする。
梅を太陽(書いて字の如く陽性のエネルギー)の元で干して塩で締める、陽性の大親分的な食品、梅は大地の恵み、自然界のエネルギーの塊、アーユルヴェーダではお塩は消化力を高めると言われており、とにかく梅干しは優秀なのです。


塩は身体の電解質のバランスも維持。夏バテ、運動会には梅干しおにぎりがオススメ!
最近夏バテ、熱中症が多いのは、過剰な減塩が原因では?と思います。


体調が回復してきたら、陰性食品に気をつけましょう、パン、パスタ、ピザ、ケーキ、白い砂糖は超陰性で緩めます。
体調が悪い時は見直してみて下さい😊


食べる事を意識するだけで、宇宙とつながる


宇宙とつながるとバランス維持力が高くなる


生き方が楽になり幸せで、豊かになる


人生を楽しんで!


梅干し食べて、元気出して!

ファイト〜!


※こだわらず、とらわれず、梅干しならとりあえず、何でもOK!やって見る事が大切
写真の梅干しがいい方は、教室に来た時にどうぞ!残り5個ですがー。







posted by KUAN YIN YOGA at 14:50| 三重 ☔| Comment(0) | KUAN YIN YOGA SCHOOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: