2017年02月17日

鼻の健康法・ナスヤ

今の時期、鼻炎、花粉症、黄砂、PM2.5やウイルスに困っている方が多いのでは?


そんな方にオススメのナスヤ(鼻の健康法)


私も実践してますが、鼻洗浄(ぬるま湯、塩水)ではなでうがいする。

痛くなくてスッキリしますよ!

今朝の鼻うがい。

喉に痛みがあるので、ウコンを足しました

20170217120821664.jpg




鼻うがいの後は太白ゴマ油を鼻の中に入れ(綿棒でコチョコチョ)軽く吸い込み、鼻、喉を乾燥から守ります。



今回は先生が薬用ゴマ油を持ってきてくれました。


香り、、、懐かしい匂いがする(笑)
インドでオイルマッサージを受けたときの匂い。薬草を混ぜていくとこんな匂い(香り?)になるなしい(笑)

20170217121142056.jpg


20170217121149054.jpg




こちらのパイプ?も、ナスヤグッズ

てっぺんに薬草を燃やして煙を吸うらしいです。


小さい方は、これにオイルをいれて鼻に垂らす。形が可愛いですね❤私はお弁当グッズコーナーのしょうゆの入れ物で代用してます




今日はここまで(^-^)



オイルマッサージ、排尿促進コリアンダー茶は次回✨


om shanti namaste


posted by KUAN YIN YOGA at 12:20| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼のケア

先日の三重アーユルヴェーダ初級認定の写真レポです(^-^)



Facebookなどでは公表してない写真画像はこちらへ投稿しますね




いつものように、朝は先生とガネーシャ神とダンヴァンタリ神にお祈りを捧げます✨✨✨


20170217115103855.jpg




長崎アーユルヴェーダの様子を少し紹介頂きました。


写真は何と、私が会いたかった「お釈迦様の薬箱」の著者、太閤知見さん!!!
これいいよ!挿絵も素敵!

私はお釈迦様大好きですが、お釈迦様の主治医はアーユルヴェーダ医師のジーヴァカさん。
タイでは医学の神様として祀られています。仏教とアーユルヴェーダのつながりもおもしろいですよ!


いつか、松阪にお越し頂こう(^-^)


20170217115247967.jpg



今回は「眼のケア」から


眼は一番使う感覚器官であり、一番ケアが必要な場所


私たちはこの、小さな「眼」という器官をたよりに世の中を見ていますね


良く使ううえに、ほったらかしにはできない大切な器官
スマホ、PCなど細かくそして、強い光で眼を酷使していますから、積極的なケアが大切ですね☺




2回(笑)

どうだと思いますか?

ネトラタルパナという、眼の治療の写真です。
私は一度体験しました✨眼が輝きますよ!


20170217115508989.jpg


20170217115522036.jpg




こちらはインドの目薬

使い心地は、、、




妊婦さんは、やめといて。と先生に言われ今回は未体験!インドの目薬は痛い!!と聞いていますが、二人の感想は、、、(笑)




パッケージはこんな感じ、ハチミツがベースで茶色の液体でした。出産が終わったらトライしてみます☺





Facebookページにも記事を載せています



次はナスヤ(鼻洗浄)


om shanti namaste
posted by KUAN YIN YOGA at 12:08| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

三重でアーユルヴェーダの旅〜タカオカクリニック・落合広子先生〜


先日、お伺いした津市のタカオカクリニック、落合広子先生にお会いしたときの日記です


落合先生は、アーユルヴェーダで有名な「蓮村誠」先生と同じ機関でアーユルヴェーダを学ばれ、

その後、渡印し、現地でもアーユルヴェーダを学ばれたそうです

現在のクリニックでもアーユルヴェーダの知識を取り入れたアドバイスをされているそうです


先生に、簡単に体質診断していただくと、自分で判断していた体質とは全く違い、


「決めつけは判断を狂わせる!」という反省と同時に、


まだまだアーユルヴェーダを勉強したい!という意欲に溢れました




以下、私(小倉杉絵)のfacebookページの日記からです



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

三重でアーユルヴェーダの旅inタカオカクリニック(ポセイドン)

医院長の落合広子先生は波動や音楽療法、呼吸法、アーユルヴェーダも取り入れられているということで、ご紹介頂き今日はクリックへおじゃましてきました。

そこにはなんと!アーユルヴェーダの三大医書のうちの二つが!
先生はアーユルヴェーダドクターの勉強をされ、インドでも学ばれたそうです。興味深すぎるお話の数々に時間はあっという間にすぎました。

医書はチャラカサンヒター(アーユルヴェーダ内科哲学書)スシュルタ本(アーユルヴェーダ外科哲学書)
チャラカサンヒターのほうを触らせて頂きましたが、手が震えました〜💦

アーユルヴェーダの先生がこんなに近くにいらっしゃったことに感激と、自分が思っていた体質と自分が違って衝撃すぎる(笑)!!!

何でも、決めつけはいけませんね。勉強になりました。そしてもっとアーユルヴェーダを勉強したいと思いました。

クリックでは同席した仲間もでき💕嬉しい1日でした。

それにしても、自分の体質が気になる(笑)
早く来月にならないかな!アーユルヴェーダ🌿


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


三重アーユルヴェーダ勉強会は10月開講になりました


日常に、アーユルヴェーダを取り入れたい方

セラピスト、医師を目指す方

ヨガを深めていきたい方

など様々な方に対応できるアーユルヴェーダ講座は、インドグジャラート国立大学、医師免許を取得し

実際にインドで医師として活動された、私のお師匠さん、浅貝賢二先生です


浅貝先生神戸のアーユルヴェーダ


また現在、セラピストとして活動されている方や専門的にアーユルヴェーダを学んだ方にも対応できる内容となっています。


三重アーユルヴェーダ生徒募集

〜アーユルヴェーダ基礎講座〜:

アーユルヴェーダ認定講座(追加募集).jpg

アーユルヴェーダ認定講座.jpg


申し込み・お問い合わせ

クアンインヨガスクール

‎kuan-yin.jp

0598-67-5717

info@kuan-yin.jp






posted by KUAN YIN YOGA at 10:48| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

追加募集〜アーユルヴェーダ基礎講座〜

三重アーユルヴェーダ開講決定
生徒追加募集!!!


三重県では初となるアーユルヴェーダの基礎講座が、日本人アーユルヴェーダ医師から学べます
アーユルヴェーダや伝統医学、予防医学に興味のある方
お待ちしています!

アーユルヴェーダは生き方の知恵
幸福で健康で幸せに満ちた人生のために

祈り・喜び・生きるために
Fotolia_57089910_S.jpg

集中的に深くアーユルヴェーダを深く学びたい人

自分や家族の健康を守りたい人

ヨガの教師やヨガを深めたい人



アーユルヴェーダとヨガは相関関係にありアーユルヴェーダを学ぶと更にヨガの理解が深まります

現在は多くのヨガスタジオのティーチャーズトレーニングでアーユルヴェーダが取り入れられています

・医療関係者

・セラピスト

アーユルヴェーダが全くの初心者でも大丈夫な内容を考えていますが、アーユルヴェーダを長く続けている方、学びなおしたい方やアーユルヴェーダの指導をしていきたい方にもお勧めでです


年齢、性別、経験に関係なく、どなたさまも安心してご参加ください。





〜インド伝統医学〜
アーユルヴェーダDr.による
アーユルヴェーダ初級認定講座




《三重アーユルヴェーダ第1期(水曜コース)定員8名詳細》
《受講内容》
・アーユルヴェーダの歴史
・アーユルヴェーダの基礎概念                  
・アーユルヴェーダの体質論
・アーユルヴェーダの健康管理
・アーユルヴェーダの薬物学
・ヨガの基礎概念
・実技(ヘナ、ヘッドマッサージ、ギーづくり、クッキング等)

《講師》
浅貝賢司先生(インド国立グジャラート大学アーユルヴェーダDr.)
浅貝先生プロフ写真.jpg
神戸アーユルヴェーダ代表(日本アーユルヴェーダ学会認定校)
アーユルヴェーダ医師・日本アーユルヴェーダ学会 理事
講師プロフィール: 
自身の慢性病がアーユルヴェーダで良くなったの実践で良くなったのを機にアーユルヴェーダの勉強をはじめる 。日本のアーユルヴェーダスクール卒業後、インド国立アーユルヴェーダ医科大学に入学 。7年間インドに滞在しアーユルヴェーダ医師(国家資格)を取得。帰国後は、神戸、大阪、福岡、沖縄、広島、四国、名古屋等西日本を中心に「家庭でできるアーユルヴェーダ」の 普及に努めている

開催日が一部変更になりました
《開催スケジュール》

2016年 10/5 11/2 12/7

2017年 1/18 2/15 3/15 4/19 5/17 6/7 7/5 8/2
8月2日(水)試験日
時間:10:00〜16:00(5時間授業・1時間休憩)
各回5時間×10回(2時間のテスト対策含む)

《場所》
KUAN YIN YOGA SCHOOL
クアンインヨガスクール
松阪市伊勢寺町2078 伊勢寺バス停から徒歩1分

《費用》
受講料 155,000円 (税込、教科書、教材費を含む)
※キャンセルはコース開催2週間前までにお知らせください。
全額返金いたします。(振込手数料をお引きした金額)
それ以降は返金に応じることができませんので、何卒ご了承ください
★認定校特典 試験料(5000円)が免除となります
※セルフケアアドヴァイザー認定試験(初級認定講座)を受講する場合は日本アーユヴェーダ学会に下記の費用を払い込む必要があります。
学会入会金/3,000円 学会年会費/1,000円 学会認定料/10000円

《お振込先》
郵便振替 記号:12210-2 番号:20046531 
名義 オグラスギエ
◇他金融機関からのお振込の場合◇
店名 二二八(ににはち)店番:228 預金種目:普通 
講座番号:2004653

《その他のご案内等》

持ち物:筆記用具、昼食(コンビニまで自転車で5分)

もし授業を欠席される場合は次の期や多の地域の同じ授業に無料で参加することができます。

再受講は1日3,000円で参加でき、見直しや復習にとても便利と皆様に好評です。


また初級認定コースメンバーだけが入会できるfacebook(Kobe Ayurveda Kenji)アーユルヴェーダサットサンガで最新のアーユルヴェーダの状況を入手でき、インドアーユルヴェーダツアーに優先的に参加できます


3年前にスタートした初級認定コースですが現在は神戸を中心に福岡、沖縄、広島、高知、奈良等各地で開催されており現在までに約200名が卒業しています。


◆日本アーユルヴェーダ学会について

日本で最も古く、日本で唯一の学会です。アーユルヴェーダ医師も在籍し現代医学の医者も多く科学的な分析や古典書の翻訳日本のアーユルヴェーダをリードする団体です。

日本アーユルヴェーダ学会



特典:講座受講中 アーユルヴェーダの健康相談は無料で相談いただけます。

授業前後の開いている時間を見つけてご相談下さい



主催《お申し込み・お問い合わせ》
KUAN YIN YOGA SCHOOL 
TEL/FAX :0598-67-5717 

神戸アーユルヴェーダ

日本日本アーユルヴェーダ学会

過去のブログやfacebookページ(KUAN YIN YOGA)、HPギャラリーから今までのWSの様子が見れます

関連記事ブログ

om shanti namaste
posted by KUAN YIN YOGA at 22:29| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする