2016年05月11日

指ヨガ 紀北町社会福祉協議会健康教室 出張ヨガ

YOGAを学び、伝える学校
三重県松阪市
KUAN YIN YOGA SCHOOL


国際ヨガデー 関西1000人ヨガ

お寺ヨガ座禅会

広島ヨガ合宿



紀北町社会福祉協議会での健康ヨガ教室

前回に引き続きテーマは「指ヨガ」

「指ヨガ」は「手」・「指」を使い、体と対話して

心身がより働けるようにすることを目的としたヨガです

部分を通して心身のバランスを取ることができるので

触りずらい部分の辛い症状を解消するにも便利です

全身を動かしにくい方にも有効です

東洋医学の基礎となる

「部分即全体」「一部全体」
:一つの部分が全体を表す。一つの部分に全ての情報が詰まっている

を基本理論としたゾーンセラピーにヨガの呼吸法を合わせています

ヨガの意味は「宇宙」という全体と「自分」という個をつなぐこと

自分の存在と宇宙の存在が同じだと理解していくこと

「宇宙」と「自分」は全て同じ構成要素でできている

それを「木火土金水」と表したのが東洋思想(東洋医学、中医学)

「空風火水地」ヴァータ・ピッタ・カファと表したのがアーユルヴェーダです

どちらもヨガと同じ理論で大宇宙の法則、自然法則に従っています

宇宙の法則は三位一体

例えば

呼吸=心=体

この三つは三位一体

どこかを変化させれば、全てが変わり、調和、統一されていきます

ヨガと言ったり、三密の行という捉え方もあります

写真で行っているのは合掌のポーズ

合掌するだけで、調和の心が湧き、姿勢が整い、呼吸も穏やかになります


写真記事はfacebookページへ
HPからもご覧になれます

om shanti namaste


















posted by KUAN YIN YOGA at 16:14| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張(クラス・セミナー・WS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

長生きヨガ〜紀伊長島ふら〜りフラット〜



三重県南部、紀北町長島は海と山に囲まれた自然豊かな土地、美味しいものもたくさん!年末の港市は有名ですね!💠


先日、長島にある「ふら〜り フラット」さんへ「指ヨガ」をメインにした健康教室の講師でお邪魔させていただきました。


20160225093025634.jpg



健康の基本=自然の法則=ヨガの基本原則



自然が良いのはバランスが良いから



一部全体



一部分が全体を表し



一部を変化させることで全体が変わる



自分を作るのは自分



自分の「一言」「一息」「一口



自分の一瞬一瞬が命を作る



自分が自分の作り主



ヨガの基本であり自然の法則宇宙の真理でもあります



自分が変わると、相手も変わり、笑顔がこぼれ、周囲、回りも変化させる



」という部分が「全体、全て」を変える力があります


これがの基本理論です


20160225093830473.jpg


名物「漬け鰹丼」までいただきました❤

20160225094729826.jpg

これまた美味しい!実は、朝からお邪魔させていただいて、おばちゃんたちと「お雛様」を作ったりおしゃべりしたり、お昼食べたりの後のヨガでした。何というか「アットホームの王道!」でした❤



 om shanti namasute


 このヨガの基本理論(宇宙の法則、自然法則、東洋の智慧、)を元に作られた「視力向上ヨガ」の教室を開催します👀
申し込み受付
KUAN YIN YOGA SCHOOL
0598-67-5717
info@kuan-yin.jp

目ヨガ最終jpg.jpg
posted by KUAN YIN YOGA at 09:41| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張(クラス・セミナー・WS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

松阪市内の保育園の先生とヨガ〜ココロとカラダを癒すヨガ〜レポートA

20160215145516253.jpg

🎀保育園の先生と「ココロとカラダを癒すヨガ」🎀
リフレッシュヨガ

カラダの疲れを取り除き 精神を安定させ カラダもココロも新鮮に


レポート@の続きヨガ第二部です

深い呼吸は 生き方が楽になる

《呼吸体操》
呼吸は吐くのを呼ぶ=呼吸は吐くのが大切

吐きやすく吸いやすくするため、腕のねじりを利用し、リズム良く呼吸体操で一瞬でスッキリ!

💠上下呼吸体操

💠ねじり呼吸体操

💠左右呼吸体操

20160215145548789.jpg

20160215145704998.jpg
💠腰の回転呼吸法(便秘、宿便に良し!)

💠大の字呼吸法(一気に暖かくなります)
アシスタントはヨガ歴7年の基本クラスのYさん
20160215145612740.jpg

💠しこふみ呼吸法(できればマイナス10才!)


20160215145721242.jpg

《リクリエーションヨガゲーム》
笑あり!涙あり!立場役職を超えて大笑い!いつの間にか呼吸リラックス法
時間を忘れて楽しむ大人たち
だだしこのゲームには、判断力、決断力、視野力、動体視力、など生きるために必要な力を試すゲームでもあります。

※大笑いしすぎて写真がありません。
そして今回は 初めて2人の生徒さんにアシスタントをお願いしましたが、さすが!二人ともアシスタントバッチリ!
助かりました!ありがとうございました。
モデルは主に基本クラス Yさん
写真は日本クラスKさん Kさんは先日、ヨガ体験談も報告してくださいました。


まとめ
リフレッシュ、再生には酸素が一番大切必要
食べ物なら約1ヶ月、水なら約3日、酸素は。。。。?
生きていく上で一番大切なのは酸素(生命エネルギー)

その生命エネルギーを取り込むカラダを作り、たくさん呼吸して健康な心身を作る
健康なカラダは疲れにくい!

おまけ(日常できる呼吸法)
💠笑う 笑うは全身をくつろがせる呼吸法😃
💠唄う 子供と一緒にうたいましょ〜 歌ってるから大丈夫!🎤
💠大声で叫ぶ(笑)  大声を出しましょう〜『あああああーーーーーーーー!!!』

このような出張特別教室は、定期クラスの無い時間に随時受け付けています。
KUAN YIN YOGA SCHOOLは定期クラス半分、出張クラス半分のヨガスクールです。
お気軽にお問い合わせください。
生徒さん募集中!プライベート、出張クラス受付中
ヨガ教室生徒募集.jpg

気軽にヨガ体験 「視力向上ヨガ」
目ヨガ最終jpg.jpg

om shanti namasute

posted by KUAN YIN YOGA at 14:50| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張(クラス・セミナー・WS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松阪市内の保育園の先生とヨガ〜ココロとカラダを癒すヨガ〜レポート@


🎀特別教室『ココロとカラダを癒すヨガ』レポート🎀

2/12(金)18:30〜 松阪市産業振興センター(本町)
松阪市こども未来課主催の保育士さんを対象にしたヨガ教室『ココロとカラダを癒す』をテーマに、約70名に関係者が集まりヨガを体験しました。


20160215145455979.jpg



最初にお話を頂いた時の『リフレッシュ』と『ココロとカラダのくつろぎ』を中心に、体操、呼吸法、リクリエーションヨガを約60分間楽しみました。



テーマにある「リフレッシュ」は新鮮になるという意味
(リ・フレッシュ)=再度新鮮になる、再生する

ということは

「もともと フレッシュだった!新鮮で、本来はカラダもココロも健康だ!」

という気づきからスタートします

新鮮さ、フレッシュさ、ココロや脳の癒しくつろぎには『酸素』ヨガではプラーナ、や生命エネルギーが必要です

そのための呼吸法と呼吸をしやすくするカラダ、緊張をほぐすことを行いました。

呼吸が大切とはわかっていてもカラダができていないと、なかなか呼吸が深くできないものです

また事前リサーチで、先生方の状態をお聞きしたところ


■よく抱っこする、多い時には2人〜3人でカラダが歪む
■肩や首がひどくこる
■細かい作業も結構多い(子供の作品の補助やイベントなど)
■体力精神力がいる
■家庭もあるので自分をケアする時間が全くない)
■人間関係


この問題をクリアできる特別プログラムです




《ウォーミングアップ》
ペアヨガ(二人一組でヨガ準備体操)
二人組で三角のポーズ、前屈のポーズ、ねじり、胸を開くポーズなど、自分も相手も気持ち良くなる程度にカラダを動かす


《腰痛、肩こりに対応するアサナ(ポーズ)》
※重心を下げる(丹田を充実させる、脚力をつける)と上半身の緊張は取れ、肩や首の慢性的なコリが解消されます

🐱L字魚のポーズで足の上下
足の上下で下半身に気が充実し、肩、首が楽に、呼吸も楽になります
アサナポイント:腕はL字、肘、手は床へ、足はかかとをつく出し顎を引く、呼吸に合わせて足を上下に


アシスタントはヨガ歴7年の基本クラスのYさんにお願いしました!
20160215145119278.jpg


20160215145128393.jpg



🐱横座りで腰(骨盤、脇)の歪みを取る
アサナポイント:金剛坐(ヨガ正座)で座り、両手を組んで上に上げる。呼吸に合わせてお尻を右に落とし、しばらく呼吸する
反対も同様  ※やりにくい方を、もう一度行う


20160215145406025.jpg

手を挙げたまま横に腰を落とす

20160215145415605.jpg



■腕後ろ組み前屈(肩こり解消)
アサナポイント:長座で座る、 手肩甲骨を寄せ手を後ろで組み、前屈する。 手を組み替えてもう一度、やりにくい方を多く行う。


良くなるポイント
■原因になっていることをやめる
■良くなることをやる
マイナスをとって、プラスを一つ追加するのがよくなるポイントです

ダイエットや禁煙などの失敗例は(やめる)だけに絞るので、なかなか目標達成できないのがコレです。なにかやめて、一つやる。例えば食事制限して、ウォーキングを始めるなどセットで考えると良いですよ!

今回は、不調の原因である(歪み)の修正ポーズを行い、さらにその歪みを少なくしていく(やりにくい方をもう一度行う)をやることで、カラダを修正しています。
ポーズで原因を取り、修正で良くなることを行っています。



Aへ続く

om shanti namasute

ヨガを気軽に体験! 『視力向上ヨガ教室』
目ヨガ最終jpg.jpg

生徒さん募集中! 初心者クラススタート4月16日〜
ヨガ教室生徒募集.jpg






posted by KUAN YIN YOGA at 14:27| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張(クラス・セミナー・WS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする